※メニューは右上のボタンをタップすると表示されます。

BLOG


カラー

2019-12-09

茨城県筑西市(旧関城) にある

完全予約制マンツーマンサロン

GREENROOMの 

美容師、石川徹です。 

日々、上質な髪色を創っています。

いきなりビフォー、アフター

新規のお客様のご来店

ビフォー

右側の髪が無かったり、

色がムラだったり、

びっくりな状態です。

髪の悩みを抱えている方からの

問い合わせがとても多い中で

ムラを修正するカラーの問い合わせが増えています。

ムラの修正はとても

難しい技術になります。

ムラ修正は

カラーの薬剤選定、

見極め、

カラーの塗布テクニックが

ポイントになります。

カラー剤は

3種類の薬剤を使います。

薬剤は全て配合を変えており、

場所によって塗り分け作業をします。

ムラの見極めは

どこが明るくなっているのか?

どこが暗くなっているのか?

どこからどこまでが明るくなっているのか?

を見ながらスピーディーに塗布します。

アフター

3種類の薬剤を調合し、

根元、中間、毛先の塗り分けをし、

ナチュラルなグラデーションを創りました。

GREEN ROOMの

代表的なカラーテクニック

ムラを修正しながら

退色をいかして

グラデーションカラー

色ムラの修正はとても手間がかかり、

失敗するリスクも高いカラー技術です。

ムラにならないように信頼できる美容師さんに染めてもらうことが大切です。

色ムラの修正カラーも

信頼できる美容師さんにお願いしましょう。

同じ薬剤を使っても、

染める人によって

クオリティーは違います。

GREEN ROOMに通い続けると

髪質が変わります。

髪質が変わると

色持ちも変わります。

色持ちがよくなると

染める周期が長くなります。

1ヵ月で退色していた髪が

2ヵ月もつようになります。

2ヵ月間、退色が楽しめるので

365日綺麗な髪でいられます。

出来るだけ染める周期を長くすることが

髪のダメージの負担を減らせます。

GREEN ROOMのカラーの考えは

2ヵ月間いい髪色でいられるように

根元はプリンになりにくいように

毛先は退色しても気にならないように

工夫をしてカラーしています。

12月のご予約はいっぱいです。

キャンセルでましたら

インスタのストーリーで

ご案内します。

1月のご予約は7割近く埋まっています。

既存のお客様の予約枠の為に

新規のお客様のご予約は

月に5名様までと制限を

かけさせて頂いております。

担当させて頂きましたら

精一杯頑張ります。

HairSalonGREENROOMの石川徹でした。

2019-02-13

茨城県筑西市(関城町)

マンツーマンサロンの美容室

HairSalonGREENROOMの

美容師、石川徹です。

 

日々、上質にこだわっています。

 

最近、めちゃくちゃ人気のメニューがあります。

 

GREEN ROOMの人気メニュー

スペシャルハイライト&

グレージュカラーの

ナチュラルグラデーション&

システムトリートメント

 

 

完成オーダーメイドのハイライトカラーは

一人一人の髪質、毛量を見極め、

チップの取り方、チップの入れる角度を変えて施術します。

薬剤選定も

秘伝の薬剤配合、薬剤の塗り分けをし、

ナチュラルなグラデーションを創り、

透明感のある髪色を創ります。

 

 

インスタ見てのお客様。

 

 

まずはハイライトを入れていきます。

 

ハイライトのこだわりは

髪質、毛量を見極めて

チップの太さと深さを

場所によって変えて施していきます。

 

 

ハイライトのスジが重ならないように

毛流れ、生えクセを見極めて

ハイライトを入れるのも大切なポイントです。

 

左右の毛流れを理解し、

 

太さと深さを場所によってコントロールし、

 

ハイライトのスジが重ならないように落ちる位置を考え、

正確にハイライトを入れていきます。

 

ブリーチを使ったハイライトは

時間との勝負でもあるので

スピードも求められます。

 

 

ハイライトは

正確性とスピードが命です。

 

 

薬剤作りのこだわりは

 

髪質を判断し、

赤味が強い部分

オレンジ味が強い部分

黄色味が強い部分への

薬剤を調合します。

 

 

根元、中間、毛先、ハイライトには

どこにどの薬剤をどの割合で

アプローチするのか?

 

時間はどのぐらい置いて

塗り分けるのか?

 

どのぐらい放置するのか?

 

 

 

薬剤を塗布する作業でも

色々考えながら塗布します。

 

 

退色しても綺麗な髪色で帰って来て欲しい。

透明感のある髪色を長い期間楽しんで欲しい。

周りのみんなから褒められる髪色になるように。

 

 

 

アフター

スジも綺麗に

透明感のある髪色

退色しても綺麗に

プリンになりにくいように

 

1つ1つ手間がかかる作業ですが

クオリティーの高い髪色を創るためには

一切の妥協はしません

 

GREEN ROOMのこだわりは

その日綺麗に染まるのは当たり前。

 

月日が経った時にどう綺麗に退色していくかを考えながら髪色を創っています。

 

 

 

GREEN ROOMのハイライトカラーは

予約が取りにくいために

1ヶ月半以上待つことがあります。

 

驚いたことに

新規のお客様も1ヶ月半待ちます。

 

「GREEN ROOMで

ハイライトをやってほしい。」

 

期待が大きい分プレッシャーを感じます。

 

 

魅力的になる為に

必要なことを考え

カウンセリングを含め、

些細な会話からでも

その人にベストなものを構想します。

 

 

 

GREEN ROOMは

予約が取れないサロンに

なってきています。

 

オープン当初から

変わったことは特別にやっていませんが、

お客様一人一人の求める事を

しっかり理解し、

カタチにすることを心がけています。

 

その積み重ねが

今に繋がっていると思います。

 

もう一つ大切にしていることは

日々、自分が向上すること。

今の自分に満足することなく、

もっと上手くなること。

 

 

 

目指しているのはお客様が

365日魅力的に過ごせるためには

どうするべきか?

日々試行錯誤し、上質な髪色と上質な髪質を創っています。

 

 

上質な髪は魅力的です。

 

是非、GREEN ROOMにお越し下さい。